中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

蘭州(炳霊寺-1-)

蘭州には結構長い間滞在したんですが、その時同じ部屋(ドミトリーと言われるごちゃ混ぜ部屋です)に泊まった日本人のおじさんから「炳霊寺」が良いと聞いたので、早速炳霊寺に行ってみました。
結構遠くて、片道5~6時間くらいかかったと思います。

高校時代の地理の時間で黄河上流に「劉家峡」ダムがあるのを勉強したことがあったんですが、まさか、こんな所で、劉家峡ダムに巡り会うなんて、全く想像していませんでした。

バスはまずこの劉家峡ダム近くまで行き、そこから船に乗り換えて目的地・炳霊寺を目指すのでしたが、中国人はもちろんのこと、日本人・香港人・西洋人、結構な人が炳霊寺ツアーに参加していました。

船はたぶん1?2時間程度だったと思いますが、船の中で地元の子供達と仲良くなっちゃいました。
言葉なんてほとんど通じないんですが、記念撮影もしたりして、楽しい旅行でした。

炳霊寺4

炳霊寺4-2

Comments

Comment Form

Trackbacks