中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

植樹

今回の嘉義県行きの目的は、観光ではなくて、実は植樹でした。

寺院の敷地内でぺんぺん草が生えている所に今後3年くらいかけて木を植えていこう、というもので、まず手始めに100本ほど植樹をしてきました。
(植樹したのは業者で鍬入れ式をしただけですけど...)
植樹
台湾原産の木で、潮風に強いらしいです。

北海道の中馬鹿さんみたいな場所が、10数年後にはふさふさになるんでしょうか?順調に育って欲しいです。

次回は来年3月あたりに追加植樹の予定です。

Comments

Comment Form

Trackbacks