中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

牛丼復活祭

昨日9月18日は1日だけの牛丼デーでしたが、昼の12:00過ぎに近所の吉野家に行ったら、長蛇の列でした。
持ち帰りするのに、40分も並んでしまいました。
待望の牛丼です。吉野家がこだわるアメリカ牛を使った牛丼です。
9月18日牛丼
やっぱり台湾吉野家の牛丼とは味が違いました。別に特別にうまいっていう訳ではないんですが、やっぱりこれぞ牛丼!という気がしました。

あと、記念品です。もらっても使う場所がありませんが、何故かうれしくなってしまう記念品でした。
手ぬぐい

以下参考まで。
2年7カ月ぶり牛丼復活・吉野家、限定100万食を販売
 米国産牛肉の輸入再開を受け、吉野家は18日、約2年7カ月ぶりに牛丼販売を本格的に再開。値段は並盛が380円と以前に比べ100円高いが、1日限定100万食の懐かしの味を求め、待ちわびた「吉牛ファン」が大勢詰め掛けた。

 9月はこの日だけで、同社は10、11月も1―5日に1日100万食を販売、12月以降に毎日販売できる体制を整えたいとしている。

 売り上げ日本一の東京・有楽町店。店内には「主に米国産牛肉を使用しています」と書かれたポスターが張られ、午前11時の販売開始前に約100人が列をつくった。

 前日の午後11時に1番乗りし、並盛を平らげた東大大学院生、梅城崇師さん(24)は「毎日食べていたので、体の半分は牛丼でできているようなもの。安全性が気にならないと言えばうそになるが、これからも毎日食べたい」と満足そう。〔共同〕 (16:23) NIKKEI NETより

Comments

スーパーコピー ミュウミュウ
スーパーコピーロレックス時計大人気を海外通販専門店!
様々なロレックス時計スーパーコピーの販売サイズ調整をご提供しております。
スーパーコピー ミュウミュウ http://www.bestevance.com/buygo/index.htm
2016/11/17 06:32 AM

Comment Form

Trackbacks

大連(9)大連B級グルメ
港町大連はシーフードが美味しいと言われている。 ガイドブックを開くと、色鮮やかな
TMweblog | 2006/09/18 10:43 PM