中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

衛兵

景福宮を守る兵隊が、昔ながらの格好で立っていました。

バチカン市国や台湾の中正記念堂とは違って、単に飾りですが、当時の民族衣装を知る上でもなかなか良い材料だと思います。
景福宮衛兵

景福宮衛兵交代

交代式のセレモニーは、ハングル・英語・日本語・中国語でアナウンスがありましたが、韓国の観光は4カ国語が基本の様です。(ただ中国語は簡体字ですが)

ちなみにこちらがヴァチカンの衛兵(もう5年以上も前に撮影した写真ですが)。ある人がピエロと表現していましたが、とっても由緒ある衛兵だそうです。

Comments

Comment Form

Trackbacks