中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

なんちゃって市場閉鎖

日本人にとっても楽しい観光スポットの一つであった、襄陽路のなんちゃって市場がついに閉鎖されました。
2006年6月30日、上海の名物市場の一つだった襄陽路市場が閉鎖される。閉鎖された後は、7月15日までに更地となる予定だ。 
 一部商店は、竜華路2465号に移るほか、七浦路市場などにも分散されるが、その多くは七浦路市場に移るようだ。 
 跡地には、地下鉄1号線・10号線・12号線の乗り換え駅が作られることになっているほか、地区の再開発も行われる。ただ、町並み景観保存地区にあたるため、ビル建設計画の大幅変更も予想されている。上海エクスプローラーより
その昔、超狭い華亭路にあったなんちゃって市場が、襄陽路に引っ越したのはいつだっけ?2000年頃だと思いますが、店員も客もそのかけひきを楽しんで、買い物したものでした。

その襄陽路もついにお取りつぶしになってしまいました。
一応建前は知的所有権の保護強化とのことですが、何せ一等地ですので、再開発行いたいというのが本音と思われます。

しかし商売に命をかける中国人民は、場所がなくともたくましく商売しております。
手を変え品を買え、今後もひたすらなんちゃって製品を売り続けることでしょう。

◆なんちゃって市場の写真はこちら
◆なんちゃって北京市場のビルの写真店の写真
◆なんちゃってゴルフクラブのお話はこちら
◆なんちゃって時計の写真はこちら
◆なんちゃってDVDのお話はこちら

Comments

BlogPetの多拿花君
大幅などを観光したい
2006/07/03 03:14 PM
多拿花
凱旋路はモノレールの下だけど、新華路が思い出せない...華山路と交わっていたと思うけど、どこだっけ?

もう帰国して早4年。相当忘れてきました。
2006/07/03 12:59 PM
お気楽泰象
なんか寂しいですね!私もよく利用しました。一時期東湖賓館を利用していましたので・・・。ところで最近の上海スポットに凱旋路・新華路、楊宅路あたりが有名みたいです。若者向けのお店が増えました。(現地留学中のいけ面日本人とそこに集まる若い女性たちがわんさか・・・)
2006/07/03 08:17 AM

Comment Form

Trackbacks

上海国際偽物市場閉鎖
 『襄陽路市場』ちゅうたら、なんて読むかもわかれへんけど・・・ようは上海一の「偽物市場」のことなんや。ここは、おもろい!の一言や。日本人観光客に限らず、国際色豊かな観光客がグシャグシャ来てる。 とに...
やんちゃなおやじ! | 2006/07/03 12:20 PM