中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

通天閣

上海は、昔から、大阪府及び大阪市と姉妹都市です。
そのためか、大阪通天閣に似たTV等が南京路に建っておりました(姿形は全然似てませんが、街中にでんと座っている厚かましさが似ている、という意味です)。
日本の通天閣は日立ですが、上海の通天閣はJVCでした。

上海通天閣は、浦東の東方明珠が完成後、使用済みとなり、1993年に取り壊しになったとのことです。

その容姿を何とか公開したいと思い、HPや昔の写真を随分と探しましたが、ようやく見つけたのがこの夜景の写真です。

この写真では厚かましさは全然伝わりませんが、こんな建物があったことを紹介したかっただけです。

93sh3

Comments

田中です。
こんにちは

ちなみに横浜も姉妹都市だったと思います。
長崎県はどうだったかな?

上海と大阪の共通点は、商業の街であること、首都に対抗心があることがあげられます。

ただ残念ながら、最近の大阪は地盤沈下激しく、上海の様に、国を牽引していくだけの元気はありませんよね。

また時々遊びに来て下さい。
2005/02/16 11:38 AM
こんにちわ。上海と大阪が姉妹都市とは知りませんでした。通天閣以外にも、似ている部分がたくさんあるのでしょうか?どちらも、エネルギーが溢れているような気がしますが。。
2005/02/16 01:54 AM

Comment Form

Trackbacks