中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

旧上海図書館

4千年の歴史を持つ中国の文化はまさに文字の文化でした。

秦始皇帝の焚書坑儒乾隆帝の文字の獄毛沢東時代の百家争鳴とそれに続く文化大革命等、言論に関してはいろいろな迫害や弾圧がありましたが、中国の都市はどこに行ってもでっかい図書館があります。
現在の上海図書館は、淮海中路のアメリカ大使館のそばにありますが、昔は南京路にありました。

これが旧上海図書館の建物ですが、


この建物の由来が、私の宝物に記載されていました。
図書館

PS
MyPCが轟音をあげております。
さっき電源ファンを掃除したらかえっておかしくなりました。
困ったものです。

Comments

Comment Form

Trackbacks