中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

嘘のような本当の話(2)

昨日に続いて、嘘のような本当の話です。
93年末まで、中国は二重通貨制度で、二種類のお金がありました。
我々外国人はFECと呼ばれるきれいなお札を使っておりましたが、人民元とFECに慣れるまで少し時間が掛かります。

入境して間もない時に台湾元を掴まされたというどじな話です。
嘘のような本当の話(2)

中国の観光地は、とにかく楽をして金儲けしたい売り子がたくさんいるため、通常考えられないようなトリックを仕掛けてきます。

Comments

Comment Form

Trackbacks