中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

嘘のような本当の話(1)

しばらく出張に行っていないものですから、すっかりネタがなくなりました。

しかし、ご心配なく!
こんなに立派なものがありました。

今では信じられないような話がわんさか紹介されていますので、少し紹介したいと思います。
この本は1992年に発刊されたものですが、その辺は少し差し引いて呼んでください。

まず第一回目は健康に関する話です。
昔はこんなに環境が悪かったことと、南米やアフリカの秘境と同レベルに見られていたことをと改めて思い出しました。
嘘のような本当の話(1)

私が上海にいた2000年あたりでも肝炎になった人が何人かいましたが、食べ物よりは不潔な食器から感染したと聞きました。

Comments

take_uu2004
こういう生活ガイド的なものって、聞き取り・執筆・編集・発行、とやっているうちに、一昔前、二昔前の情報になってしまうことが多いですよね。やはり、その時点でその国、あるいはその街に滞在している人から直接聞くのが、一番間違いが少ないのでしょう。特に変化の激しい中国ではそうなんだと思います。
2006/02/09 02:50 AM

Comment Form

Trackbacks