中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

楽天・小熊餅

日本で楽天と言えばあの「楽天」ですが、中国の楽天はLOTTEです。
そして、小熊餅とはコアラのマーチのことです。

楽天小熊餅

ちなみにこのコアラのマーチは、ハミ瓜(哈密瓜)味です。
ハミ瓜は瓜の一種でメロンに似た味がしますが、日本語では「メロン味」と翻訳されています。
ちょっと違うような気がしますが、確かにメロンの味がしました。

日本のお菓子会社も、グリコを筆頭にどんどん中国に参入している様ですが、やはり現地のお菓子よりも圧倒的に美味しいです。

日本のお菓子が不自由なくどこでも入手出来るようになると、中国は更に住みやすくなると思いました。

Comments

Comment Form

Trackbacks