中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

みぎちゃん

以前、中国人にとっては清音と濁音の区別がつきにくい、ということをこちらで紹介したことがありました。
今回花妖蛇さんがヤッターマンに連れられて、ヤッターマン御用達の店・サンフラワーに行ったところ、「みき」という名前の小姐の虜になったそうです。

その小姐は、口頭では「みき」「みき」と行っているのですが、名刺には
みき?みぎ?
と書かれていました。

一体どっちが正しいのだろう?と昼間の話題になり、口実を得た花妖蛇さんは再びサンフラワーに行くことになりました。

本人に会って直接聞いたところ
  美貴(みき)
だったとのことです。これで疑問が解け、みんなすっきりした次第です。


ちなみにヤッターマンの報告によると、みぎでもみきでも花妖蛇さんはお酒が飲めて大満足だったそうです。

Comments

megumi shimizu
いつもブログを見ています。みぎって素敵な名前ですね!
2018/09/05 02:02 PM

Comment Form

Trackbacks