中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

辛~えっ

昨晩四川料理に行ってきました。
ほとんど唐辛子です。

四川料理

たまんかったです。




▼▼ これはおまけです。四川料理を ▼▼
▼▼珍しがって写真を撮る花妖蛇です▼▼
写真を撮る花妖蛇

Comments

田中です。
確かに陳麻婆豆腐は劇辛ですが、他の料理も十分に劇辛です。
普通の人ならすぐに下痢になってしまいますが、私は平気でした。
2005/09/11 03:24 PM
らば
成都の陳麻婆豆腐は山椒の量を間違いなければ絶品です。山椒を取り除きながら食べるとよいでしょう。陳麻婆豆腐の「麻婆豆腐の素」が日本でも売られています。時々購入しては成都を懐かしんでいます。
2005/09/05 02:11 PM
TM
田中さん、こんにちは。
四川料理といえば、成都の元祖のお店(陳麻婆豆腐店だったかしら)で食べた麻婆豆腐を思い出します。
ドッサリと山椒が入っていて、食べられたもんじゃなかったです。山椒ってのは薬味ですから、ほんの少し入ってこそ意味があると思うんですけどねぇ。 
2005/09/04 08:25 PM

Comment Form

Trackbacks