中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

ワールドカップ2002

来年のワールドカップ@ドイツの予選をやっていますが、2002年6月は日韓共催のワールドカップがあったことはほとんどの方が覚えていらっしゃると思います。
この時のワールドカップは、富士XEROX社がオフィシャルスポンサーの一つでしたが、2002年の2月に富士XEROX(中国)が上海の例の花園飯店で感謝祭を開催致しました。

その懇親会のラッキードローの景品がワールドカップのチケットでした。私も富士XEROXのお友達に呼ばれ(一応某会社の代表だったものですから、参加資格持っていました)出席しておりました。

全部で10組20名のチケットに対し、300名近い出席者が参加しておりました。くじ運があまり好くないと自覚している私は全然あきらめておりましたが、なんと幸運にも6月14日・日本vsチュニジア戦@大阪をゲットしました。

もう忘れていらっしゃる方がいるかもしれませんが、この試合は日本が初めて決勝進出を決めた記念すべき試合でした。まさに興奮のるつぼでした。
ワールドカップ

周りの友人にはとてもうらやましがられましたが、このチケットをゲットして1週間後に帰任辞令が発令しました。

Comments

Comment Form

Trackbacks