中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

グランドスラム

先週の土曜日、右膝をひねってしまいました。

ゴリッと言う音と共に、一瞬関節が戻らない状態になり、脱臼かと思いましたが、すぐに元に戻りました。

とはいえ、右膝靱帯を伸ばしてしまったようで、ちょっと歩きづらい状態です。
今年は怪我続きです。

今年の初め、雨でフェアウェイが濡れている中、力一杯ゴルフクラブを振っていましたが、ダフりすぎて、右手薬指付け根を痛め、しばらく痛みが取れませんでした。

その後、やはりダフリ過ぎて左肘を痛め、今でもずっと痛いままです。

5月には左スネに血管瘤というのができ、しょっちゅう出血していたので、思い切って手術をしました。4日間入院し、3週間ゴルフをしませんでしたら、そこからスランプが始まりました。

夏は、大雨でゴルフが中止なったのですが、午後晴れてきたので、練習場に行った所、雨を吸った練習マットで思いっきりダフリ、今度は右肘を痛めました。
しばらく握力が戻りませんでしたが、最近ようやく治りました。

9月頃から、この1年の無理がたたってか、左膝が痛むようになってきました。膝の曲げ伸ばしに少し影響があったのですが、10月末のある日、ちょっとした段差を下りたときに、ゴリッと音がして、激痛が走りました。
こちらは靱帯ではなく、膝の中でしょうか?1ヶ月以上経ちますが、まだ曲げ伸ばしが非常に不便です。

左膝を痛めたこの時期からとたんに飛距離が落ちてきました。
8番150ヤードだったのが、今では7番でも打てるかどうかわからない状態です。
体が治ったら、飛距離が戻るかどうかわかりませんが、10月以降、苦戦してます。



と言うような感じで、今年は、四股全てを怪我するというグランドスラムを達成した次第です。

不名誉なグランドスラムですが、これをバネに来年は体をしっかりケアしながら、ゴルフをがんばりたいと思います。

Comments

Comment Form

Trackbacks