中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

グッピー2世

9月の頭より飼い始めたグッピーですが、2週間ほどで一匹が産卵、その後1週間でさらに別の一匹が産卵しました。

グッピーは、水さえきれいであれば放っておいてもどんどん増えていくと聞いていましたが、その通りでした。
生後6週間のグッピー2世たちです。
グッピー2世

これ以外に、新しく買い足した雌がさらに5匹産んでおりまして、現在、
  成魚(雄1、雌2)  3匹
  6週間の稚魚     5匹
  1週間の稚魚     5匹
が賑やかに暮らしています。

稚魚同士で交配が進めばさらに増えていくんでしょうね、きっと。。。

Comments

多拿花
細かいツッコミしないでくださいよ。

お腹の中で産卵・孵化してから出産という表現なんでしょうが、面倒でした。。。

親グッピーが稚魚を食べるという行為にはちょっとびっくりしましたが、ちゃんと産卵箱を買って、隔離しています。
2010/10/27 02:38 PM
お気楽泰像
グッピーは稚魚で生まれてくるので、産卵は見られないと思いますが・・・。あと一度生まれると鼠算的に増えます。初めては成魚と離して増やしますがそのうちにウザイくらい増えますよ!(小中時代に飼っていた先輩より)
2010/10/25 03:36 PM

Comment Form

Trackbacks