中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

久々の上海

さて本日はなんの日でしょう?

最近中国事業に足を突っ込まれた方にはあまり認識がないかもしれませんが、天安門事件21周年になります。

ま、そんなことはさておき、6月19日から上海に行ってきます。

2007年4月に最終上陸して以来、実に3年ぶりの上海です。
万博を開催するほど力をつけた上海、一体どんなふうに変わっていることでしょう?

今回は、台湾のお客様(なんと24名も参加)を連れての団体旅行でして、万博を見に行きます。

万博は、1992年南巡講話以降に始まった上海大発展の象徴とも言えるビッグイベントですが、かつて6年過ごした上海を懐かしんできたいと思います。

しかしながら、今でも上海に出入している日本の友人から送られてくる上海情報は、ナイトクラブ情報とかなんちゃって偽物製品の情報ばかり。

今回は自分の目で、上海の変貌ぶりを見てきたいと思います。

Comments

BlogPetの多拿花君
足って…なんだろう…?
2010/06/04 02:37 PM

Comment Form

Trackbacks