中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

なぶり殺し

中国のデモは命がけですね。

いかに暴徒と化した集団であっても、リンチで死に至らしめるとは。
怒れる中国人集団には近づかない方が良いですね。
リストラ抗議、社長殺す 中国の鉄鋼会社でデモ2009年7月28日10時9分
asahi.comより
【瀋陽=西村大輔】中国誌・財経(電子版)などによると、中国吉林省通化の大手国有企業・通化鋼鉄で24日、従業員ら1万人以上が経営悪化に伴うリストラなどへの不満から抗議デモを行い、暴徒化した一部が同社に出資する民間鉄鋼会社・建竜集団から派遣されていた陳国軍社長を殺害した。

地元報道によると、建竜集団は05年に通化鋼鉄に資本参加したが、金融危機などの影響で経営状態が悪化。最近、建竜集団がさらに増資して買収する計画が明るみに出たことから、人員削減や給与カットを懸念する従業員の不満が高まっていた。

23日に従業員が「建竜は出て行け」と叫んでデモを始め、工場内の8高炉のうち七つの操業が止まった。陳社長は24日、事情説明のために工場を訪れたが、従業員らに囲まれて殴るけるの暴行を受け、死亡した。

中国人権民主化運動情報センター(香港)は、デモに参加した労働者は約千人の武装警察官と衝突し、100人以上が負傷したとしている。

Comments

BlogPetの多拿花君
命がけってなに?
2009/07/30 01:09 PM

Comment Form

Trackbacks