中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

上海も失速!

懐かしの上海もちょっと失速気味ですね。

1992年の南方巡話以来、昇竜のごとく成長してきた上海ですが、万博を前の若干一休みでしょうかね。
上海の成長率、3・1%増にとどまる 金融危機で中国全体を大幅に下回る msn産経ニュースより
2009.4.27 16:26

27日付の中国紙、東方早報は、上海市の2009年1-3月期の域内総生産(GDP)成長率が前年同期比3・1%増だったと報じた。中国全体の同じ時期の成長率の6・1%増を大幅に下回った。

金融危機の影響により輸出が20・8%減と落ち込んだことが響いた。中国政府の景気対策などで全国的に高い伸びを示す固定資産投資も1・7%増と低調だった。

上海市の08年の年間の成長率は9・7%増で、09年は9%前後の成長を目指している。(共同)

Comments

Comment Form

Trackbacks