中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

五冠達成

日本囲碁界での快挙です。
史上初の五冠が生まれましたが、台湾出身の張栩氏です。
張、囲碁界初の5冠に 十段位獲得

囲碁の王座、名人、天元、碁聖のタイトルを併せ持つ張栩4冠が16日、新たに十段位の奪取に成功した。これらに棋聖、本因坊を加えた現行の国内七大タイトルのうち、1人で5冠を保持するのは史上初めて。

16日に愛知県蒲郡市で行われた十段戦5番勝負第4局は、午後5時20分、黒番の張挑戦者が157手までで高尾紳路十段に中押し勝ちし、通算成績3勝1敗で初の十段位を獲得した。

張五冠は1980年台北市生まれで林海峰名誉天元門下。94年に入段し、2003年には本因坊位獲得により史上最年少で九段に昇段。04年に名人本因坊になるなどタイトル戦の第一線で活躍し、通算のタイトル獲得数は28になった。(21:57) nikkei netより

若いのにすごいです。
それはさておき日本人棋士にももう少し頑張ってもらいたいですね。

Comments

お気楽泰像
よくわかりませんが、彼らの年収はすごいんでしょうね!隠れた金持ち・・・
2009/04/21 12:27 PM

Comment Form

Trackbacks