中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

やったぜ、侍ニッポン

まさか本当に優勝するとは思っていませんでしたが、ついに世界一になりました。

3年前の優勝はちょっとばかり運も味方したこともありましたが、今回の優勝は正真正銘の実力の優勝だと思います。
残念ながら台湾は、予選で一勝もすることなく敗退してしまいましたが、何よりも中国に負けたのがショックだったようです。

メジャーにも日本にも台湾出身の選手が何名か出ていますし、それなりに実力もあるんですが、今回は何故か全くダメでした。

で、二日で敗退が決まった後、どこからともなく行政院長(日本の総理大臣に相当)が悪い、等という声も上がっていました。ま、これはお門違いですが。

そんなわけで、台湾では、WBCの2次リーグ以降の話題があまりなかった次第ですが、昨晩はさすがにニュースでちらりとやっていました。

なんにしても、本当に良かったです。
これで日本経済の不景気もぶっ飛ばしてもらいたいものですね。

Comments

Comment Form

Trackbacks