中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

もう我慢できない

最近デモとかストとか多かったですが、今度は暴動です。

タクシーの運転手は仕事がきついですからね~っ。

ここに来て元特権階級の共産党員に侮辱されたりしたら、火が付くのも当然かもしれません。
タクシー運転手100人以上が暴れる 中国・広州
2008.11.24 21:16 msn産経ニュースより
中国共産党機関紙、人民日報のニュースサイト「人民網」によると、広東省広州市で23日深夜、100人以上のタクシー運転手が暴れ、警官隊と衝突する事件が発生した。

報道によると、40代の酒に酔った男がタクシー運転手と口論、運転手を殴るなどし「市共産党委員会の者だ」と名乗った。「運転手を生かすも殺すも自由だ」などと言ったことに運転手が反発、謝罪を求め100人以上のタクシー運転手が集結し、出動した警官隊と衝突した。

男は警察車両に乗せられ現場を離れたが、タクシーが追跡。広州市幹部が24日朝、現場を訪れ、ようやく沈静化した。(共同)

Comments

Comment Form

Trackbacks