中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

端午節

日本とはちょっと時期がずれますが、本日8日は中華圏では端午の節句です。

ここ台湾では日本と同様ちまきを食べる習慣がありますが、本当にちまきを食べています。しかも家族で集まって食べるらしいです。

中国でもこの時期ちまきを見かけました覚えがありますが、台湾ほどではなかったと思います。
また台湾ではドラゴンボートもいたるところでやっているそうです。
若いメンバーはあんまり興味ないみたいですが、昔からずっとこの伝統行事を守り続けてきたみたいです。

ちまきとドラゴンボートは結びつきませんでしたが、実はともに古代中国の政治家であり詩人であった屈原にちなんだ故事が起源になっています。

今回初めて知ったのですが、端午節は英語でDragon Boat Festivalと呼ぶそうです。
端午節

ありがたいことに台湾では端午節は祝日となります。今年は日曜日と重なるので、別の日に自由に代休がとれます。

Comments

多拿花
にーはお

会社では紅包が配られていましたが、多くの人が高級ちまきを買うみたいです。

私は日本人出向者ということで、紅包がありませんでしたので、ちまきを買うことができませんでした。

月餅と一緒で、伝統行事だから買うみたいな感じです。
2008/06/09 01:51 PM
北海道の中馬鹿
でも、台湾ではKトラに乗っていつでもちまきが売っていますよね。よく飲み屋街辺りで買って食べました。
2008/06/08 01:12 AM

Comment Form

Trackbacks