中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

チベットの家畜(ヤク)

青海省に住むチベット族は、標高3000mを越える高地で放牧を行っておりますが、
特殊な地域だけに放牧できる家畜も限られているようです。

青海湖に行った時には至る所で、「ヤク」と呼ばれる家畜を見かけました。
毛むくじゃらの牛、という感じです。

▼至る所でヤクが見られました。
西寧草原2

▼住居のそばで飼われていたヤクです。
西寧草原5

ちなみに、放牧に、犬は欠かせません。
青海省にもちゃんと番犬がいました。

西寧草原6

Comments

Comment Form

Trackbacks