中国で見つけたガラクタ 第二章

1986年中国初上陸以降、中国や台湾で発見した「ガラクタ」の様な出来事を紹介するBLOGの第二章です。

ソウル

1年2ヶ月ぶりのソウルにやって来ました。

東京より若干涼しい感じですが、非常にさわやかな天候です。
今回は羽田空港→金浦空港で来ましたが、羽田空港の国際線は上海虹橋空港行きのフライトも就航したこともあってか、中国語(+上海語)が結構聞こえてきました。

先週の台湾出張では、風邪に台風に終電に乗れずとあんまりついてなかったんですが、少し運が上向いてきたようです。

まず、短い時間ですが、またまたアップグレードしてもらえました。180度フラットになる豪華なシートで、しっかり寝れました。
金浦空港では、入国審査場のシステムが故障していたらしく、手続きがなかなか進まなかったんですが、一番最初だったので、ほとんど待ち時間なく出ることが出来ました。もし列の後ろの方に並んだりしたら、30分以上掛かったと思います。

ホテルは立派なホテルでとても快適ですが、歯磨き・歯ブラシ・カミソリ・クシが、政府の指導で有料となっています。今回は2泊3日の短い出張なので、出張グッズを置いてきたんですが、歯磨きはビジネスクラスで配っていたのをもらってきたので、無駄な出費をせずに済みました。

ほんとに些細なことばかりですが、このまま上昇気流に乗りたいものです。

あとは、本日の爆弾酒をいかにかわすか、課題です。

Comments

Comment Form

Trackbacks